ftmが「怒り」と「絶望」の同時多発テロを起こす瞬間BEST2
The following two tabs change content below.

kanato67

夢は引きニートブロガー(引きこもり×ニート×ブログ)。家から出ることなく稼げるようになるっ

スポンサードリンク

はいさい、最近よく絶望と怒りの同時多発テロを引き起こしている佳人(@kanato_tomoyose)です(;´༎ຶ益༎ຶ`)

 

人には喜怒哀楽などという感情がありますが、今回はftmに「怒」「哀」が同時に起こる瞬間BEST2を発表したいと思います。(なぜBEST3じゃないかというとそこまで思いつかなかったからww)

 

完全に僕個人的な意見ですが、きっと共感してくれる人がいるはずやッ!

 

BEST2:「所詮女」と言われた時

彼女と喧嘩した時がこの言葉を聞く確率が高いのではないでしょうか。

ネチっこいこと言ったりグズグズしたりしていると

「所詮女だよねww(バカにした感じ)」

 

・・・

 

かなてぃ
そこは男も女も関係ないやろ!!!

 

という激しい怒りとその言葉に対する反抗心、そして「やっぱり認識は女なんだ…」という悲しみが一気に押し寄せてきます。

 

スポンサードリンク

 

BEST1:便座に飛び散った尿に気付かずに座ってしまった時

男子トイレに入るようになっても、立ちションヘルパーを使いこなせるようになるまで今まで通り個室を利用します。

いるんですよね…

便座を上げないで用を足すヤツ

 

そしてそれに気付かずに座ってしまった瞬間。

かなてぃ
濡れてるッ…まさか!!! 

ケツから伝わる他者の菌が僕には耐え難いものです。だから僕は流せるタイプの除菌シートを持ち歩いています。

 

 

これが続くと心がいっぱいいっぱいになる

僕の中で上記2つの事件はかなり精神的な苦痛で、病みゾーンに突入してしまいそうになります。

「所詮女」事件は僕に降りかかったことではなく、とあるカップルが喧嘩をした時に彼女が彼氏に言っていて、僕にもグサっと刺さってしまったわけです。きっと言われた本人はもっと辛いでしょう。

 

こういう精神的なダメージが続くと、本当に「病み」に入り最悪の場合うつ状態になります。そうなる前に医療機関に相談したりして心のケアをしてあげましょう。

スポンサードリンク