ましき児童公園(通称ロケット公園)の遊具が本当にロケットになりました。

スポンサーリンク

真志喜児童公園は昔から「ロケット公園」という相性で親しまれていましたが、以前の遊具はロープ場で転落事故や滑り台でやけどをするケースがよくありました。そして老朽化に伴いロープもちぎれてきて遊具禁止へ。

一時は何もなく、ただの砂浜と化していましたが、2018年12月28日宜野湾市公式ホームページ施設管理課より正式にロケット型滑り台設置のお知らせが更新されました。

転落防止策も施され安全対策バッチリでした。

ですが見る限り定員は少なく、安全・有意義に遊べて3〜4人までかなと思うくらいです。以前のロープ式の方が力やバランス感覚などを養えるような気はしたのですが、子供の安全が第一ですからね。

スポンサーリンク

公園詳細

名称 ましき児童公園
所在地 沖縄県宜野湾市真志喜3-12-1
種類 街区公園
駐車場 ナシ
トイレ あり

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佳人をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です