宜野湾唯一の神社・普天満宮の裏にあるポッカリと空いたパワースポット宜野湾市天然記念物【普天満宮洞穴】

スポンサーリンク


宜野湾市唯一の神社「普天満宮」ですが、その裏に鍾乳洞があることはあまり知られていません。その鍾乳洞、実はパワースポットとしてはとても有名なんです。

普天満宮は、境内の洞窟に琉球古神道の日の神・竜宮神(ニライカナイ神)普天満女神(グジー神)を祀ったことに始まると言われ、普天満女神の伝説が残っています。

明治以前は、波上宮(若狭)・沖宮(奥武山)・安里八幡宮(安里)・天久宮(泊)・金武宮(金武)・識名宮(繁多川)・末吉宮(首里)・と琉球国府から特別の扱いを受けた「琉球八社」の一つに数えられました。

普天満洞穴のご利益

女性の神である普天満女神(グジー神)も祀られているとして「安産祈願」「良縁祈願」「子宝祈願」「玉の輿」「商売繁盛」のご利益が強いとされています。

近年特にご利益があるとされている「建築関係諸祈」「諸成就祈願」の神様として信仰されており、県外からもたくさんの参拝者が訪れているそうです。

普天満洞穴の入り方

まずは受付で洞穴拝観(どうけつはいかん)の旨を巫女さんに伝えます。受付はお守りを販売している場所です。一緒に注意事項のカードが配られます。

  1. 携帯電話使用禁止
  2. 撮影禁止
  3. 飲食禁止

ちなみに帽子も脱ぐよう指示されました。

あとは拝観の時間まで受付の隣にある祈願控所で待ちます。拝観時間になると巫女さんが案内してくれます。

拝観は30分以内となっています。

スポンサーリンク

普天満宮基本情報

住所 沖縄県宜野湾市普天間1-27-10
拝観時間 07:00〜19:00
電話 098-892-3344
アクセス 普天満宮を通るバス

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佳人をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です