レンタルサーバーmixhostのPHPのバージョンの変更方法

スポンサーリンク

 

以前、レンタルサーバーmixhostを利用してサイトを作成しました。

レンタルサーバーmixhostの10日間無料お試し期間から本契約の移行方法

WordPressに有料テーマをインストールしてサイトを作成しようとしたのですが、この有料テーマがPHPのバージョンを変更しないといけないということで今回は忘備録としてここに記したいと思います。

MEMO
mixhostとは、初期費用が無料で月額880円(税抜)から利用できて、なおかつマルチドメインが無制限や、サイトのhttps化が無料で行えるなど、高速・高性能・格安のレンタルサーバー会社です。

コントロールパネル「cPanel」にログイン

ユーザー名とパスワードを入力してログインします。

注意
思い出せない・忘れてしまった方は、mixhostにアカウントを登録した際に受信した「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールに記載されているのでご確認ください。

ソフトウェア>MultiPHP マネージャー

ログインしたら下にスクロールし、ソフトウェアという大きな項目の中に入っている【MultiPHP マネージャー】をクリックします。

スポンサーリンク

PHPバージョンの変更

PHPのバージョンを変更したいドメイン名にチェックを入れ、変更したいPHPバージョンを選択したら【適用】をクリックします。

  • ea-php51:PHP5.1
  • ea-php52:PHP5.2
  • ea-php53:PHP5.3
  • ea-php54:PHP5.4
  • ea-php55:PHP5.5
  • ea-php56:PHP5.6
  • ea-php70:PHP7.0
  • ea-php71:PHP7.1
  • ea-php72:PHP7.2

上記のメッセージが表示されれば、PHPのバージョン変更は完了です。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で佳人をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です