キャバ嬢やホストを彼氏彼女にしない方がいいと思う5つの理由を述べてみた

 

こんばんは、
元女子ブロガーのかなちゃんです。

 

 

少し前に女子高生の間で
なりたい職業TOP10に
「キャバ嬢」がランクインすることがありました。

 

 

水商売というと
いいイメージを持たない人が多いですが
今は割と理解されるようになり、
水商売に染まる人が増えてきています。

 

 

よくキャバクラやラウンジで
女の子に恋をして通うお客様がいますが
自分のものにしたいという欲望から
「常連」への道にまっしぐらだと思います。

 

 

ですが、水商売をしている人と付き合うには
いくつか理解しないといけないことがあります。

 

これを理解できないのであれば
夜の世界で働いている人と付き合うのは
諦めた方がいいというようなポイントです。

 

 

では、今から紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

①お客様と連絡を取らなくてはいけない

この職業はお客様から指名をいただき
売り上げを上げてなんぼの世界です。

 

指名をいただく前に
まずはお客様をお店に呼ばなくてはいけません。

 

 

そのためには連絡先を交換し
マメな連絡が重要になってきます。

 

二人で一緒に過ごしている時も
お客様に連絡を返さなければいけないことも
無きにしも非ずということです。

 

②同伴・アフターに対する理解

お店で働く時間外でも
お店に出勤する前や退勤後に
ご飯を食べに行ったり
一緒にお酒を飲みに行ったり・・・

 

自分以外の異性と二人きりで・・・
それに耐えられるのでしょうか?

 

③付き合っていることの隠蔽

たとえ付き合っていたとしても
営業の妨げにならないように
二人の関係を隠さなくてはいけません。

 

遊びに行く時も周りに警戒して
バレないようにしなくてはいけません。

 

 

キャバ嬢やホストに恋をして
自分のものにしたいと思っているお客様に
付き合っていることがバレると
そのお客様は自分から離れて行きます。

 

そうなると、仕事になりませんよね。

 

④金銭感覚の違い

普通のサラリーマンとは違って
水商売の時給の相場は1500〜3000円です。

 

売れっ子だと時給10000円にもなり
年収が1000万円を超えるそうです。

 

 

月給25万円の給料とは比にならない
ということです。

 

ランチ1000円くらいが相場ですが
2500円のランチを食べたり
少しの距離もタクシーを乗ったり
金銭感覚に大きな違いが出てきてしまいます。

 

⑤時間のすれ違い

当たり前のことですが
水商売は夜の世界です。

 

昼職とは真逆の世界なので
一緒に居られる時間が普通より少ないでしょう。

 

だいたいですが、
アルバイトではなくレギュラーで
仕事をしている場合だと
日曜祝日がお店のお休みなので
デートのタイミングとしては
ここしかない!と思いがちですが・・・

 

先ほども述べたように
あくまでお客様にバレないように
行動するしかありません。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

これはあくまでも
大きく5つに絞った理由です。

 

これら以外にも
理解しなければいけないこと
我慢しなくてはいけないことは
たくさんあります。

 

だから夜の世界で働いている人と
付き合うのはあまりオススメしません。

 

 

両方とも夜の世界で働いているなら
仕事内容もある程度理解できて
時間も同じなのでいいんじゃないかなと。

 

でも難しいところですけどね(;;;՞;ਊ՞;;)

 

いつも読んでいただき
ありがとうございます^^

ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

為になった!
誰かに教えたい!
という場合はシェアやクリック
よろしくお願いいたします♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です