知る人ぞ知る沖縄のリゾート無人島「ナガンヌ島」をあれこれ調査してみた

「僕、沖縄出身なんです〜」

 

と自己紹介をした後に
必ずと言っていいほど

 

「沖縄のどこ?」

 

と聞かれます。

 

 

市町村の名前を出しても
なかなか知ってる人はいないので

「沖縄の真ん中あたりです」

 

とか

 

「沖縄の本島です」

 

 

と話します。

 

でも、僕が出会った人の中で

「本島に行ったことがない」

 

という人が多く、
皆さん離島に行かれているようで・・・

 

沖縄の離島といえば

・宮古島
・石垣島
・久米島

 

などが有名どころですが、

 

ある日、

「ナガンヌ島いいよね〜」

 

なんて言われて

 

 

「そんなカタカナな島聞いたことない!」

 

と僕は耳を疑ったわけです(゚ロ゚屮)屮

 

 

その方が沖縄と間違えて
違う都道府県の離島を言っているのか
なんて思ったのですが

 

なんと、
沖縄の離島にナガンヌ島が存在しました!!

 

(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!

 

 

今回ナガンヌ島について
調べてみたので紹介します^^

 

スポンサードリンク

 

ナガンヌ島の詳細は?

沖縄県那覇市にある港から
船に揺られて20分のところに位置する
渡嘉敷村というところです。

 

ナガンヌ島の面積は
19.6万平方㎞で簡単にいうと
1.7km×200mのとても小さな島です。

 

ナガンヌ島へは
専用クルーザーの定期便が就航しています。

 

ちなみに電波は使えるので
電子機器はご利用可能です。
※キャリアによりますが・・・

 

 

2014年3月5日の「サンゴの日」
とも呼ばれる日に
国立公園に指定されました。

 

以前は無人島であったナガンヌ島も
今は住民票の登録があり
有人島へと変化しました。

 

 

ナガンヌ島へ行く方法と費用

ナガンヌ島行きの
定期便が就航しています。

 

ちなみにナガンヌ島へは
4月から11月までしか行けない
レアな島だったりします( ╹ਊ╹)

 

出航するのは泊港(通称:とまりん)

那覇空港から車で約15分くらいで着き、
レンタカーでお越しの際は
周辺に有料駐車場がありますので
ご安心ください。

 

とまりんからナガンヌ島へは
この近さなので20分なのです(笑)

 


引用:http://www.nagannu.com

 

 

ツアーに予約しよう!

ツアーにはいくつか種類があり

日帰りのプランだと
・海水浴コース
・シュノーケルコース
・オーシャンウォークコース

 

宿泊プランだと
・レストハウスステイコース
・テントステイコース
・午後発コース(レストハウス)

 

などがあり、
好みのスタイルに合わせて
楽しめます。

 

 

日帰りプランだと
大人1人4000〜8000円ほどで

宿泊プランだと
大人1人7000〜15000円ほど。

 

 

かなり安いプランだと思います^^

 

 

僕もまだ行ったことはないですが
是非是非足を運んでみてください♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です