初めて賃貸契約 (所要期間1週間)したから、時系列でまとめてみた

The following two tabs change content below.

kanato67

夢は引きニートブロガー(引きこもり×ニート×ブログ)。家から出ることなく稼げるようになるっ

 

元女子ブロガーの佳人(かなと)です。

 

 

 

実は先日、お引越ししました。

 

沖縄→千葉

 

 

 

住まいは賃貸マンションなんですが
部屋を実際に内見していません(笑)

 

 

そして、沖縄在住の時に
Eメールと電話だけで契約を済ますことに
成功しました( * )゚∀゚`)v

 

そしてそして、
その所要期間はなんと1週間!
超急ピッチで決めましたwww

 

 

ということで、
他県にいながらも
部屋を借りることはできる話

 

 

1週間という速さの中で
どういう日程で契約まで終えたか

 

 

 

そういうお話をしたいと思います。

 

 

千葉に移住のワケ

まず、なぜ千葉に引っ越したのかというと
仕事先が千葉だからです^^

 

なので簡単にいえば
千葉での就職となります。

 

スポンサードリンク

賃貸の条件

とりあえず清潔感があることが
一番大事な部分ですよね(☝ ՞ਊ ՞)☝

 

そのほかの条件としては

・フローリング
・バス・トイレ別
・エアコン付き
・キッチンが広い
・駅徒歩10分圏内

 

が最低条件というところです。

 

今回の物件はそれに加えて

・敷金・礼金不要
・シャワー付き洗面台
・浴室乾燥機
・温水洗浄便座
・独立洗面台
・システムキッチン
・2口コンロ
・オートロック
・TVインターホン
・ネット使用料無料
・24時間換気システム
・バルコニー付き
・クローゼットあり
・シューズボックスあり
・最上階
・エレベーターあり

 

という最高物件。あざす!

 

賃貸契約の流れ

2017年6月9日〜6月19日の物語。

 

2017年6月9日(金)

自分の条件にあった部屋を見つけたので
Eメールにて初期費用の問い合わせ。

 

格安で入居できるキャンペーンをやってて
部屋も条件にあっていたので即決(笑)

 

夕方ごろに問い合わせをして
21時頃まで飛行機の中だったので
その日中に返信できませんでした。

 

2017年6月10日(土)

不動産屋さんに電話番号を伝え、
電話がかかってきました。

 

千葉に引っ越す理由と
保証会社を利用することになる話と
17日には鍵を受け取りたい話。

 

賃貸契約には審査があり
17日まであまり猶予がなかったので
今すぐ契約書を書いて
審査に通しましょうということで
Eメールで書類を添付してもらい
印刷し、書類に必要事項を記入。

 

記入した書類とは

・入居申込書
・保証会社の契約書
・不動産の契約書
・個人情報取り扱いに関する同意書

になります。

 

それらをプリンタで読み込み、
身分証明書と一緒にEメールに添付。

 

すぐ審査に入りますとのこと。

 

2017年6月11日(日)

保証会社から母に電話。
緊急連絡先に母の連絡先を記入したから。

 

母に電話がかかってきていたのだが
不在着信となってしまったので
折り返し電話をしました(僕がww)

 

要件は、僕との続柄と
もし僕と連絡が取れなかった際は
母を介して連絡を取ってもらえないかと。

 

母になりきって全力で受け答え。
最後に本人確認のため、
生年月日を問われましたが
難なくクリアして、電話は終了。

 

不動産屋さんからEメールがあり
引き続き審査を進めるので
進展があったら連絡するとのこと。

 

2017年6月12日(月)

保証会社の審査が通り、
入居審査の承認がおりました。

 

2017年6月13日(火)

楽天市場で

布団7点セット ¥4987
フェイスタオル20枚セット ¥2600
調理器具12点セット ¥8980
テーブル ¥4680
ラグマット ¥2480
全身鏡 ¥1999

を購入しました。

 

部屋の引き渡し以降の日付で
到着するようにして
引っ越し先住所宛に注文しました。

2017年6月14日(水)

たくさんの書類が
ヤマト運輸の超速宅急便で届きました。

 

市役所にて不動産に提出する
「住民票」を受け取ってきました。

同時に「転出手続き」を済ませました。

 

初期費用を不動産に振り込みました。

2017年6月15日(木)

荷物をゆうパックで送りました。
やはり、沖縄という離島からなので
ゆうパック3つで5890円しました(泣)

 

日本郵便の「転居・転送サービス」があり、
旧住所宛の郵便物等を新住所に
無料で転送してくれます。

※転送有効期間は1年間

 

その手続きを行いました。
手続きはインターネットでもできます。

e転居

2017年6月16日(金)

荷物をゆうパックで送りました。
3つ送って5340円でした。

 

元々持ち物が少ないので
荷物は6つに収まり、
荷物発送の合計は11230円。

 

電気・ガス・水道の開栓手続きのための
電話をかけました。

ガスの開栓には立会いが必要なので
開栓日時の予約を取りました。

 

電気は受付時間に間に合わなくて
手続きができませんでした。

2017年6月17日(土)

12:30に成田空港に到着し、
部屋の受け渡しに行きました。

 

その後、ガス会社との立会いがあり
補償金として1万円お預けしました。

 

布団7点セット ¥4987
フェイスタオル20枚セット ¥2600

を受け取り済み。

 

・上水道申込書
・下水道申込書
・ガス申込書

を記入し、ポストに投函しました。

2017年6月18日(日)

荷物を午前中に指定していたので
午前中は部屋を綺麗に片付けながら
荷物の受け取りに専念しました。

 

・ゆうパックで送った荷物
調理器具12点セット ¥8980
ラグマット ¥2480

を受け取り済み。

 

追加で

カラーボックス ¥1190
照明 ¥3980
洗濯機 ¥17980
冷蔵庫 ¥36407
炊飯器 ¥3980

を購入しました。

2017年6月19日(月)

入居時の部屋の確認として
部屋の傷を確認し、用紙に記入後、
FAXにて不動産に送信。

 

テーブル ¥4680

受け取り済み。

2017年6月20日(火)

洗濯機 ¥19580
炊飯器 ¥3980

受け取りました。

 

2017年6月21日(水)

朝起きてテーブルを組み立てて
区役所にて転入手続きを
済ませて来ました。

佳人的まとめ

怒涛の1週間でした(笑)

 

でもネットで家具家電を買えたので
比較的安く、早い段階で
揃えることができました^^

 

沖縄から上京する方、
早急に引っ越す方には
ぜひ参考にして欲しいですね!

 

いつも読んでいただき
ありがとうございます^^

ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

為になった!
誰かに教えたい!
という場合はシェアやクリック
よろしくお願いいたします♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です