真似したい!気になるブログのWordPressのテーマとプラグインを一瞬で丸裸にする方法

「うわっ。このサイトめっちゃ見やすい。好き。自分のサイトもこんな感じにしたい!え?でもこのサイトなんのテーマ使ってるんだろ。わっかんねー」

なんていうこと過去にありませんでしたか?僕はありました。ブログ運営とか「先人の真似をしろ」なんてよく言いますが、真似したいけどどのテーマ使ってるかわかんないから真似できないじゃん。

ʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ 
きええええええええええぃ

 

どうも、かなてぃです。そして結果ネットサーフィンだけして終わるという。テーマなんて世の中にありすぎてわかんない数あるし、そもそもどうやって検索かければいいかすらわからない。

 

はい、その問題を解決する方法を今回お伝えします。調べ方は本当に簡単で、真似したいな気になるなというサイトのURLをコピーして貼るだけ。あ〜ら不思議。そのサイトで使用されているテーマもプラグインも服をひっぺがしたかのように全てお見通しだ!なんて最強ですよね。

 

WHAT WORDPRESS THEME IS THAT?

これがその全てを透ししてくれる最強スペックサイトです。先ほども説明した通り、真似したいな気になるなというサイトのURLをコピーして検索窓に貼るだけ。一応僕のこのブログでやってみましょう。

検索窓に「http://kanato.world」と入力し、虫眼鏡ボタンをクリック。すると以下のような検索結果が表示されます。

Theme Details for kanato.worldのTheme Nameに書かれているのがこのブログで使われているテーマの名前ですね。書かれている通り僕は「stork」という有料テーマを使っています。

そしてその下の段にDetected WordPress Pluginsと書かれているところがこのブログで使われているプラグインたちです。All In One SEO Packがなぜ2つ表示されているのかは気になりますが、そこは良しとしましょう。

ちなみにこのサイトで使われているプラグインはもっとあります(笑)なぜだかわかりませんが全ては表示されないようですね。透しにもできる範囲が決まっているということでしょうか。やはり重要な部分ほど透しできないのでしょうか。

 

と言っても別にどのプラグイン使ってるかなんて全然公開しちゃいますけど。どうぞもし少しでも参考になるようでしたらご利用ください。

  • Adsense Manager
  • Akismet Anti-Spam
  • All In One SEO Pack
  • AmazonJS
  • Contact Form 7
  • Google XML Sitemap
  • Pz-LinkCard
  • Social Media Widget
  • TinyMCE Advanced
  • TinyMCE テンプレート
  • WordPress Ping Optimizer

 

では僕の全てをみなさんに公開して羞恥心が湧いてきたところでこの辺でドロンします(///΄◞۝◟‵///)♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です