ライターが必ず抑えておくべき著作権フリー画像サイト7選

 

ブログやメディアに記事を掲載する際、読みやすいページを作成することが一番の肝ではないでしょうか。

 

読みやすいページを作成するには、文字だけでなく画像を入れ込むのが得策です。

 

 

 

 

「それなら、ネット上に上がっている良質な画像を拾ってこよう!」

 

なんて、単純な話ではなく「著作権」というものがかかってきます。著作権が付いている画像や写真は基本的に勝手に使用することが禁じられています。

 

 

なので、画像や写真を手に入れたいと思ったら著作権のついていない「著作権フリー」な素材を手に入れなければいけません。

 

 

画像を凝ると、文字だけで読みにくかった記事が、ガラリと一変して読みやすくなります。

 

 

 

「では、著作権フリーの素材ってどこから手に入れるの?」

 

という声にお応えして、著作権フリーの画像サイトを8つほど紹介したいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

日本の著作権フリー画像サイト

1ぱくたそ

超有名著作権フリーの画像サイトです。

高品質・高解像度は間違いなしですし、めんどくさい利用報告や会員登録、ダウンロードの枚数制限もありません。

 

2018年1月12日時点での画像の保有数は16,063枚。日本人の著作権フリーな画像を探していたら要チェックです。

 

▶︎ぱくたそを見に行く

 

2.PhotoAC

こちらも有名な著作権フリー画像サイトです。綺麗な風景の画像が多く、イメージ画像などを探しているときはとても重宝するサイトです。

 

PhotoACでは、ダウンロードをする際には無料会員登録が必須となっています。

 

▶︎PhotoACを見に行く

 

3.いらすとや

こちらはイラストの著作権フリー画像サイトです。癒し系のふんわりとした可愛いイラストを取り扱っています。

 

個人のイラストレーターが運営しているサイトかと思われます。面責事項や利用ガイドを熟知してご利用下さい。

 

▶︎いらすとやを見に行く

 

海外の著作権フリー画像サイト

1.Designers Pics

接写の画像が多いサイトです。おしゃれで色合いもとても良く、画像の色合いを合わせやすいのでとてもおすすめです。

 

▶︎Designers Picsを見に行く

 

2.Free Nature Stock

名前の通り綺麗な自然の画像がたくさんあるサイトです。特に夏にデスクトップにしたいような画像がきっと見つかります。

 

綺麗な風景が欲しい時には必須です。

 

▶︎Free Nature Stockを見に行く

 

3.gratisography

特徴的で一風変わった画像がたくさんあります。

 

画像を使用する目的でなくとも、ずっと見ていられるような画像です。

▶︎gratisographyを見に行く

 

 

4.Fancy Crave

カテゴリーが綺麗に分かれているので、探したいものが簡単に見つかります。

 

派手とは言えない画像ですが、どこか懐かしいような落ち着いた雰囲気の素材です。

 

▶︎Fancy Craveを見に行く

 

こだわりの画像・こだわりの記事

こだわるのは記事だけではなく、画像もこだわることで質の良いページとなります。

 

著作権フリーの画像サイトをうまく活用して行くことが大切です。

 

いつも読んでいただき
ありがとうございます^^

ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

為になった!
誰かに教えたい!
という場合はシェアやクリック
よろしくお願いいたします♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です