Kanato23歳にして人生初「屋形船」で超ヤバい体験をした話。

2017年4月5日。

 

前日のお酒がまだ残りながら
千葉駅から出発して
向かったのは千葉県浦安市。

 

ひょんなことから
屋形船のイベントに誘って頂けて
人生初の体験をした。

 

正直、屋形船というと
敷居が高いというか
お高くつくようなイメージがあるが
全くそんなことはなかった。

 

 

2時間コースで10800円で
1船貸切飲み放題で
料理がたくさん出てきてた。

 

今回出てきた料理は、

・揚げたて天ぷら
・マグロの頬肉の煮付け
・枝豆
・お新香
・刺し盛り
・中華クラゲの和え物

などなど。

 

 

天気的には曇りで
波も荒れ気味ではあったが
波が気にならないくらい
みなさん楽しんでたʅ(‾◡◝)ʃ

 

 

今回お呼ばれした集まりは
小料理屋さんが主催のイベントで
30人ほどの方々が集まり、

 

年齢層的にいうと
70歳が多い集まりだった。

 

 

でもその70歳の方々は
とてつもなくスゴい経歴の持ち主。
(経歴は言えないけど)

 

 

千葉のトップクラスの方や
社長人がズラリ・・・

 

 

 

でも、堅苦しいイベントではなく
みんなでカラオケ歌ったり
笑いの絶えないイベントだった
(☝◉ਊ ◉)☝

 

スポンサードリンク

 

ちなみに船内はこんな感じ


引用:http://somaya.jp

 

 

今回はスカイツリーまでのコースで
季節的に「お花見」という形になった。

 

スカイツリーまでは
あの有名な「う○こ」にも遭遇。

 

 

スカイツリーについたところで
デッキに登ることができ
記念写真撮影大会の始まり始まり(笑)

 

 

僕は今回主催されている小料理屋さんに
1度もお邪魔したことがないにも関わらず
参加された方にとても優しくして頂いて
とても楽しく、感動٩(๑꒦ິȏ꒦ິ๑)۶

 

 

主催された小料理屋さん、
参加されて方々、
何より誘って頂いた社長に
感謝感激!

 

 

この日は本当に心から
人との繋がりって
とても大事なんだな〜と感じた。

 

 

年齢も全然違って
おじいちゃんと孫くらいに
差があるのに誰一人として
そんなことを感じさせない振る舞い。

 

 

繋がりは本当に大事。

 

 

そんなことに改めて気づけた
いい日になりんした。

 

 

 

これを読んでるあなたも
絶対繋がりは大事にすることを
僕はとてつもなくオススメする。

 

人間一人では
生きていけるものじゃないからね。

 

 

 

 

あ、友達とかの繋がりで
よく集まったりとかあるなら
屋形船体験してみるのも
悪くないと思う!!

 

というか人生で1回くらいは
体験しておいたほうがいい、
すげぇ楽しいから。

 

安いとこだと5000円くらいから
乗れるところもあるらしいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です