しもしも〜
元女子ブロガーのかなちゃんです。

 

 

今、子供に人気のある職業って
なんだかわかりますか?

 

 

 

まさかの

 

YouTuberですよ!!

 

 

 

ユーチューバー!!

 

 

 

大阪府内のある小学校で
小学4年生の男子に将来の夢を調査した結果、

 

第一位は不動の「サッカー選手」
第二位は定番の「お医者さん」

 

そして第三位に
ユーチューバーがランクインしました。

 

 

すごいご時世だなぁ〜

 

 

僕の妹も常に携帯を片手に
YouTube見てますよ、あれは中毒ですね。

 

 

今や専門学校のコースに
YouTuberコースまで設立され
ネット社会が確立してきましたね。

 

 

そもそもYouTuberって
どうやったらなれるんだろ

 

 

いつから

「僕はYouTuberだ!!!」

と名乗れるのだろうか

 

 

 

調べてみました。

 

YouTuberという職業

YouTuberとは、動画SNSであるYoutubeに

「〇〇をやってみた」や
「ゲームの実況中継」

 

などの動画をアップし、
そこに広告を入れ込むことで
その広告を見られた回数に応じて
YouTubeから広告収入が振り込まれる

 

というシステムで
収入を得ている人たちのことです。

 

 

 

 

とても有名なYouTuberとして
テレビでも活躍している方といえば

 

 

HIKAKIN(ヒカキン)さんですね。

 

 

TouTubeからの広告収入の他に
テレビの出演料、書籍などの印税、
企業からの商品の紹介料、
所属事務所の顧問料など、
収入源がたくさんあり・・・

 

収入は軽く1億円超えだと言われています。

 

 

そりゃ憧れますわな( ꆤωꆤ )y─┛

 

 

YouTuberになるには?

YouTubeに動画をアップするだけでなく、
ある程度のチャンネル登録者を獲得すれば
YouTuberと名乗ることができるようです。

 

YouTuberになるには
最短で4つのステップを踏まなくてはいけません。

 

①YouTubeのアカウントの取得

YouTubeはGoogleが提供しているサービスなので
Googleアカウントの作成が必要です。

 

Googleアカウントを作成したら
YouTubeでログインします。

 

ログインができたら
YouTubeチャンネルを作成します。

 

②動画を作成する

アップしたい動画を撮影し、
編集しましょう。

 

 

「この分野の動画を撮らなくてはいけない」

 

 

という決まりはないので
自分の好きなものを撮影します。

 

ビデオカメラだけでなく
今はスマートフォンでも撮影ができるので
身近なものになりました。

 

③動画のアップロード

アップしたい動画が完成したら
早速YouTubeにアップしてみましょう。

 

アップロードが完了すると
その動画に関する情報を記入します。

 

・動画のタイトル
・動画の説明文
・タグ(関連キーワード)

 

④動画を収益化する

アップロードしてただ動画を流すだけでは
1円にもなりません。

 

YouTubeパートナー規約に同意し
収益を受け取る設定を済ませます。

 

まとめ

YouTubeを始めるのは簡単そうだけど
誰かが見たいと思えるような動画を作成するのは
難易度が高いような気もします。

 

今年中にチャンネル登録数50人保持の
YouTuberになってみようと計画中です。

 

 

とりあえず、ビデオカメラ買わなwww

 

 

誰でもチャレンジできることなので
挑戦してみるのも人生の経験となるので
アリかな〜と思います^^

 

いつも読んでいただき
ありがとうございます^^

ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

為になった!
誰かに教えたい!
という場合はシェアやクリック
よろしくお願いいたします♫